人気ブログランキング |

ハンドメイドのことや何気ない毎日のことを綴ってます


by Bambooboo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:お出かけ( 156 )

庄内平野



田舎育ちの私ですが
もう、コンクリートジャングルの中での生活が長くなり
山に囲まれ田園の中を走る旅はとっても新鮮でした





a0157968_14453966.jpg




広大な庄内平野

お米はもちろんですが
山形と言ったらサクランボ



サクランボの旬が梅雨の季節と重なることから
雨や高温によって実が割れたりするのを防ぐため
通称「雨除けハウス」
と言うサクランボの樹を
ビニールで覆う施設を使用しているそうです



近くを通るとビニールの隙間から
真っ赤なサクランボが見えました♪


意外でした

(^◇^;)







a0157968_14471597.jpg




お米や果物のほかにもうひとつ

「だだちゃ豆」
知ってますか?



枝豆用の大豆ですが、
栽培する土地が合わないと風味が落ちてしまうことから
生産地が限られていて
保存も難しかったことから長らく
「幻の豆」
と呼ばれていたそうです



たぶん写真の左側がだだちゃ豆畑だと思います

枝豆界の高級ブランドと言ったところでしょうか



ちなみに、だだちゃとは
庄内地方の方言で
おやじ、お父さん
という意味






それから…

(また長くてすみません ^^;)







a0157968_14534226.jpg




田んぼと道路の間にこのような鉄製の柵が建てられていて

妹が
この辺は風が強いらしいから、これが降りてきて。。。
と教えてくれた
分かったつもりでふ〜〜んと
てっきり田んぼを守るのかと思ったおバカな姉





庄内平野は地吹雪が凄くて
数メートル先も見えなくなるときもあるそうです
これは
「防雪柵」
と呼ばれるもので上に何枚か畳んである鉄の板が
冬の降雪時に降ろされ、
道路が吹き溜りなどで通行不能にならないように
道路側のための風除けだったのです

ε-(´∀`; )




雪国山形ならではの光景です



(全て車中助手席からの撮影)







by big-bambooboo | 2019-07-17 19:15 | お出かけ

海の日に想う



あの日


あの時




a0157968_17084173.jpg



約一ヶ月ほど前の

山形沖を震源とする震度6弱の地震のあった日の

あの時

山形県鶴岡市由良温泉に行ってました

( ̄◇ ̄;)






a0157968_17100725.jpg




6月は母の誕生日なもので
妹とどこか旅行にでも行こうか〜

ってことになって
はじめ北海道は?
から始まって
遠出は自信がない
と母が言うもので
秋田とか候補に挙げているうち
実家の宮城からお隣の山形へ
と決まった旅先でした♪



もうそろそろ寝ようか!
と思っていた時に突然
グラングラン。。。。


倒れかけたTVでは津波が来ると
外ではサイレンと
高台避難を呼びかける放送が繰り返されて
慌てて着替えて荷物まとめたりしてました

でも、
ホテルの中は案外静かで
慌てて部屋から出てくる人もいなくて
ん?
という感じで
何階か降りていくと
外に出るよりも部屋にいた方が安全らしい
そうだ!部屋は最上階だ

そのうち
津波の心配はなく
お部屋にいて下さい
と放送が入りました

不思議なことにその後余震もなく
(感じなかっただけかも)
朝まで眠ることができました





a0157968_17105572.jpg



もう、東日本大震災の時の光景が頭に浮かんで

命からがら避難することを覚悟していたので

翌朝の静かな海を見て

良い意味で拍子抜けしました



だって、
このホテル海水浴シーズンには水着でそのまま海に行けるほど
海に激近なんですよ〜


食器も全部割れたんじゃないの?
と心配したりしてましたが
本当に何事もなかったかのように
滞りなく朝食も食べられました




a0157968_17203719.jpg



生憎の雨降りの朝を迎えましたが
海では何か養殖の魚か海産物を獲っているのか
作業しているようでした
穏やかでした



鶴岡市でももっと新潟寄りの方は被害が大きかったようですが
この後、被害の爪痕を目にすることもなく
予定通り旅行続けることができました



長々と最後までありがとうございました
⚓︎







by big-bambooboo | 2019-07-15 19:15 | お出かけ | Comments(20)

今日の空


a0157968_22200617.jpg



昨日の凍えるような冷たい雨降りのお天気から一転

朝からスカッと晴れて暑さが戻ってきました
ちょっとダイナミックなお空で
何度も見上げてました





poteさんの
Sun 3 Sunday
に参加させていただきました♪




by big-bambooboo | 2019-06-16 22:46 | お出かけ

red


a0157968_21265066.jpg





伊豆急行 リゾート21 【Izukyu KINME Train】
赤いプラレール号
(6/30までタカラトミーのプラレールとコラボ)







a0157968_21320474.jpg




電車の外も中もキンメ尽くしです(笑)
お腹いっぱいになるまで

どうぞ






a0157968_21275515.jpg






a0157968_21292716.jpg






a0157968_21282119.jpg






a0157968_21284371.jpg




高く泳ぐや 鯉のぼり~♪

ではなくて
失礼いたしました


( ̄▽ ̄;)







by big-bambooboo | 2019-05-05 22:20 | お出かけ

purple


嫋やかに風に揺れ
優しい紫色
甘いかおり
ザ、日本の女性にたとえられる
藤の花




a0157968_21193586.jpg




東京の藤の名所として広く知られる亀戸天神
訪れた平成最後の日は天気が不安定にもかかわらず
人・ヒト・ひと。。。


(;゜0゜)






a0157968_21195843.jpg




赤い太鼓橋やスカイツリー
と、なんて撮って来たのも
人の頭や顔がど~〜んと入ってしまってます


( ̄▽ ̄;)





a0157968_21205858.jpg



一緒に行ったオットが
激混みにウンザリして

「もう、十分観たから帰ろう」
と言い出して敢え無く退散
(笑)
ほんの20分ほどの滞在時間でした



もう、短気なんだから~
と文句たらたら。。

Σ(-᷅_-᷄๑)



帰宅直後に土砂降りの雨になりました
(苦笑)








by big-bambooboo | 2019-05-02 22:33 | お出かけ

好日


a0157968_21282047.jpg




満開の桜を独り占め!!

(笑)






a0157968_21304678.jpg






a0157968_21300875.jpg



良いお天気でした

都心の桜、

週末も十分楽しめました♪








by big-bambooboo | 2019-04-07 22:45 | お出かけ

キオクの記録


東京で桜満開と発表されたのが3月27日(水)

土日には混むだろうと思い金曜日に

目黒川の桜を愛でに出かけました♪





a0157968_15540923.jpg




昨年はちょうど満開で川面に花びらが散り始めていた時で
お花見人気No1に選ばれるのも納得ね!
と感動したので再びいざ行かん!と。。

オットが午後から半休取ると言うので
目黒駅で待ち合わせ

目黒駅付近の桜は蕾多目で
中々テンション上がらず。。
(´;ω;`)




a0157968_16024061.jpg




昨年は下流に向かって大崎まで歩いたので
上流の中目黒駅目指して歩くことに。。
でも
でもですよ
蕾だらけで
種類の違う桜?
この木、桜じゃないのかしら?
と思わず声に出してしまったほど
蕾オンリーの木もありました

それに、テンション上がらなかったワケが
寒すぎたこと
´д` ;




a0157968_15563412.jpg




寒くて寒くてと思っているうち
なんとか
メインの日の出橋付近に到着
この辺は川幅が狭くて
川の上に桜のトンネルができるので
人気の場所
平日だとそれほどでもないかも。。


その考え甘かった!
警備員が大きな声で
「撮り終わった方は移動して下さ〜い」
誘導するほどの激混み状態





a0157968_15555072.jpg



開花状況も下流方面よりもキレイに咲いてたのに
寒いし混んでいるしで
撮る気を失っていたら
撮らないの?
と言ってオットが何枚か撮っていました
後半の2枚はオットが撮影したもの
多分何も考えず撮ったと思うけれど
川面を覆っている様子が写っていたので
記録として採用です(笑)






blogのアップもどうしようかと思っていたのですが
やっぱり記憶って当てにならないものだから
特に最近は。。💦
と思って〝行った記念〟に

翌日から風邪っぴきになったけれど
後になれば笑い話にもなるってものです

(⌒-⌒; )








by big-bambooboo | 2019-04-03 21:47 | お出かけ

幻の家族写真



角の生えている♂鹿くんに遭遇するの珍しい

しかも♀鹿たちに取り囲まれてるぅー!!

これっていったい??





a0157968_18490492.jpg



鹿は♂と♀は別々に群れを作ります

♀の群れは母親を筆頭に
その母親から生まれた♀の子どもたちで形成され、
♂は生後1〜2年で生まれた群れから離れ
単独か♂だけの群れを作ります






a0157968_18494316.jpg





立派な角を持った強くてモテる♂鹿が
♀鹿を囲い込む一夫多妻制で
秋の繁殖期だけハーレム?(笑)
を作って一緒に過ごすそうな。。。








a0157968_18482942.jpg





もうすぐこの子も独り立ちする頃
家族と一緒に過ごすのもあと少し。。(-。-;



立派に見えるけれどまだ2歳くらいかな?
甘えられるのも今のうち!



🦌



天城高原に行くと
夏でも冬でも遭遇する鹿は♀家族ばかり
車道から見える範囲の出会いだからか。。
♂鹿の群れは
道なき道を分け入って行くような奥の方にでも
潜んでいるのだろうか?

(๑>◡<๑)






by big-bambooboo | 2019-01-27 12:00 | お出かけ

ダイヤモンド富士?


a0157968_16324061.jpg




太陽が本当に隠れようとしています

カヌーの練習を終え学生たちが次々と引き上げて
カヌーを担いで土手を越えていきます







a0157968_16333104.jpg




土手に上がると

河川敷からでは見えなかった富士山が。。。


しかダイヤモンド富士だったかも?







a0157968_16344443.jpg



話しかけた女子部員の方に
そのこと言うと

「えっ~富士山が見えるんですか?
知りませんでしたぁ~」



ダイヤモンド富士以前の感動してました(笑)



考えてみれば
練習を終えカヌーを背負っているんだもの
振り向いて後ろの景色を眺めている場合ではないか!
ですよね








by big-bambooboo | 2019-01-18 22:56 | お出かけ

rowing #3


a0157968_13151130.jpg



川上から
カヌーに乗った学生たちが
次から次と漕いで来て
川岸に上がって来ます


その反対川下から船が一艘。。
そんなに大きくもないし
スピード出ているとも感じず
私は何気なく見送っていたのですが。。


岸辺にいる学生たちが
「速すぎるなぁ〜〜
はえ〜な!」
とザワついてます

(;゜0゜)







a0157968_13154648.jpg




おぉーー

結構な波が立ってる

(>_<)







a0157968_13172899.jpg



船が去った後
岸に向かっていた学生が
反対方向の川の中央に向かって漕ぎ出しました



波に押されて川岸に打ち付けられるのを
避けるためかなぁ
素人考えですが。。。





このカヌー部のネタで
あと一回続きます
σ^_^;







by big-bambooboo | 2019-01-16 22:05 | お出かけ | Comments(23)